1. HOME
  2. ブログ
  3. 授乳中ですが漢方薬なら飲んでも乳児に影響はないですか?

授乳中ですが漢方薬なら飲んでも乳児に影響はないですか?

薬の種類にもよりますが、お母さん・赤ちゃんの状態を総合的に判断する必要があります。乳汁に移行するとされる場合でもお母さんに吸収された成分のわずか1%以下と言われており、これが赤ちゃんにどの位の影響を与えるかを考える必要があります。
構成生薬として下剤に用いられる大黄が配合されている処方の場合、大黄の主成分であるアントラキノン誘導体は母乳中に移行して乳児に下痢を起こす可能性があることが知られています。
大黄の入った漢方薬は授乳中は服用を避けるか、授乳を一時中止してください。
詳しくは医師または薬局・薬店にご相談ください。

関連記事