1. HOME
  2. ブログ
  3. ずばり、漢方薬とはどのようなもの?

ずばり、漢方薬とはどのようなもの?

漢方薬はいくつもの生薬を組み合わせて作られる薬です。
数千年の年月をかけて、患者さまの症状に合った生薬の組み合わせ(処方)が生み出されてきました。
それをもとに、日本の現状に合わせて発展してきたものが漢方薬です。「漢方」という呼び名は日本の伝統医学を指すものです。

関連記事