プロたんログも見てみる

映画『プロメテウス』の影響か、例年「スコットランド・スカイ島」への観光客は激増!

洋画
スポンサーリンク

スカイ島はスコットランドのインナー・ヘブリディーズ諸島の最も北方に位置する最大の島です。スコットランドはもちろん行ったことは無いが、スカイ島の人口は約9千人ほどの島。


夏には多くの旅行客や訪問者で人口が増加するということです。失礼な言い方ですが「のどかな田舎の観光地」ということでしょうか。
それにしても良さげな所ですね。何もないところ。。客びきや温泉まんじゅうも無い。

あるのは、あっけらかんとした超自然の風景。なんとなく地球外生命体もいそうなスポットっぽい。。何もないのが美しい・・・と、いう方はおでかけください。

主な産業は観光、農業、漁業、ウィスキーの蒸留なのだそうで、まさにスコットランドそのもの。島の中心となる町はポートリーで、絵画のような美しい港で知られているそうです。

さてこの島を小生が知ったのは、SF映画『プロメテウス』(リドリー・スコット監督)のシーンにここの島の風景が出てきました。
注釈には「スコットランド・スカイ島」と出ました。

404 NOT FOUND | (新)プロたんメルマ・バックナンバー
(新)プロたんメルマの直近バックナンバーです。

この映画の冒頭シーンなのですが、女性考古学者がある洞窟の壁画を発見します。

その洞窟の場所が、周囲を奇岩に囲まれた「スカイ島」なんですね。
物凄く印象的なシーンであり、その奇岩のなんとも異様な風景は、古代史を連想させるには充分なロケーションと言えますね。

たった3~4分ほどのシーンでしたが、これから続いていく奇想天外な宇宙の旅、未知との遭遇の伏線となるわけです。

・・・ということで、もう既に小生には「残された時間」はありませんので、スコットランド遺跡調査や宇宙への旅は、とっくに無理です。
しかし、まだまだお若い方々は、多くの可能性を有しております。海外探訪や、近い将来の宇宙飛行士などに積極チャレンジしてください。


私も死ぬまでは1度は行ってみたいスポット(遺跡の宝庫、スカイ島)の一つですが、とりあえず毎晩グーグルマップで島を歩き回り、「行ったつもりのエコ散策・・・」としている次第です。汗

ところで、この映画『プロメテウス』の影響かどうか知りませんが、例年「スコットランド・スカイ島」への観光客は激増しているそうです。

プロメテウス [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2018/8/6 15:04時点)

プロメテウス [DVD]

新品価格
¥1,144から
(2018/8/6 15:06時点)