プロたんログも見てみる

映画

洋画

『ユージュアル・サスペクツ』には全員騙された記念すべき映画。懐かしい。

『ユージュアル・サスペクツ』には全員騙された記念すべき映画。懐かしい。訳すと「常習犯、常連容疑者」ですかね。。 ユージュアル・サスペクツ(1995 THE USUAL SUSPECTS)は今から24年前の映画。 アカデミー賞を受...
洋画

映画『アンノウン』を観て、思い出したこと。

映画『アンノウン』を観て、思い出したこと。 いつかここに書こうと思ったが・・・私もバイク事故で頭部を強打しヘルメットが破壊されるほどの衝撃であったが生還している。 しかし一時的な記憶喪失に陥り、『私は誰?ここは何処よ?』の人間に...
戦争

映画『ザ・ウォール』設定は2人対1人の「心理戦映画」。ホラーとも言える。

映画『ザ・ウォール』は、単なる戦闘映画では無い。主役は2人対1人の「心理戦映画」 壁を隔てて「どちらが正義?どちらが悪?」、「名ばかりの復興支援?」と観客に問題提起させるに十分なテーマ。 その石壁はあまりにももろく、崩れ落ち...
2018.08.06
感動映画

映画『駅 STATION』(えき ステーション)高倉健さんモロシブ。。

北海道・増毛町、雄冬岬、札幌市などが舞台。そのほとんどが厳しい寒さの中、雪景色や「駅」を背景にしたシーンが多い。 様々な人間模様を描き出した名作とも言えますね。
2018.08.06
パニック

映画『カリフォルニア・ダウン』地震、津波、ビル倒壊・・半端なし。一見に値する教育映画。

2015年にアメリカ合衆国で公開されたパニック映画。主演はマッチョなドウェイン・ジョンソン。原題の「San Andrea」はカリフォルニア州ほぼ全域を南北に縦走するサンアンドレアス断層を指していると伺った。
2018.08.07
洋画

映画『アイ・インザ・スカイ』『ドローン・オブ・ウォー』話題の軍事兵器ドローンの映画2本。

ここ近年になり、やたらドローンの話題が浮上。ロボット工学の推移を極めたドローンは、災害時の情報収集、難しい工事現場における写真撮影、火山噴火の状況偵察など用途はさまざまであり、今後の活用が期待される分野でもあるが、これが軍事目的となると悲劇となる。
2018.08.07
感動映画

映画『インター・ステラー』第87回アカデミー賞・視覚効果賞受賞作品。NASAも出る。

第87回アカデミー賞・視覚効果賞受賞作品。 別の銀河への有人惑星間航行(インター・ステラー)の169分の宇宙の旅が体験できます。 前評判で、NASAが全面的にバックアップと聞き、珍しく映画館まで単身足を運んだ作品です。(NASA...
2018.08.07
スポンサーリンク