映画ブログは新設サイト・プロたんキネマへ移動しました。
管理者ノート

ブシ1、ブシ2、ブシ3・・とは?

【附子の成分は?】 附子にはアコニチン、メサコニチン、ヒパコニチン、ジェサコニチン等の強毒性のアルカロイドと atisineに代表される(atisine,napelline,songorine,ignavine,hypoganvine,...
管理者ノート

PageSpeed Insights とは?

PageSpeed Insights とは? モバイル端末やパソコン向けのページの実際のパフォーマンスに関するレポートと、ページの改善方法を確認できるサイト、及びシステムをさします。 こちらです。↓ ↓ ↓ ↓ PageS...
管理者ノート

スモモの樹皮又は根皮が奔豚(ほんとん)に?と『カズコ』の想い出。

スモモの樹皮又は根皮が奔豚(ほんとん)に?と『カズコ』の想い出。 スモモの樹皮又は根皮を李皮(りひ)と言います。 私は大好きです。実母の故郷が山梨県北巨摩。スモモの白い花、美しいです。 山梨のスモモ産出量はダントツで日本一...
2018.08.25
スポンサーリンク
管理者ノート

長年にわたる悪(あ)しき伝統が続いていた?。。医学部、不正入試。

長年にわたる悪(あ)しき伝統が続いていた?。。医学部、不正入試。 そもそも、先月初頭(7月5日)に発覚した、あの事件。 受託収賄容疑で文科省局長逮捕⇒ 大学支援事業で便宜⇒自身の子の不正合格見返り。。ということで、これが露見して...
管理者ノート

団塊世代とは?団塊世代は皆から嫌われるらしい・・・やれやれ。

団塊世代とは?・・・実は私、1949年生まれ 1947~1951年に生まれた世代で、現在67歳~71歳代の中心を構成している人たち。 僅かに5年間のほんの少しの期間に生まれた一握り世代なのですが、 これが、超嫌われてい...
管理者ノート

BIGLOBEモバイルが選ばれている理由・・・やはり王者の貫禄。。

2017年1月31日に、KDDIが経営権を100%取得し、KDDIグループ会社となったBIGLOBE。 ITの業界の中でも多大なる影響力のある企業の1つとして君臨し、その実績と信頼はユーザー側からもピカ一の評価を受けていると思...
管理者ノート

NTTコミュニケーションズが提供する格安SIM「OCN モバイル ONE」!らくらくセットなら超お値打ち

NTTコミュニケーションズが提供する格安SIM「OCN モバイル ONE」!らくらくセットなら超お値打ち NTTコミュニケーションズが提供する「OCN モバイル ONE」「OCN 光モバイル割」は今、買いだ! OCNモバイル...
2018.08.01
健康食品

西洋人参についての考察(資料ノート)

西洋人参についての考察(資料ノート) 【西洋人参の発見とその歴史】 17世紀に入り、すでにヨーロッパには中国の人参の優れた効能が伝わっていました。 フランス人宣教師Pierre Jartouxはタタール(モンゴル高原から東...
2018.07.22
管理者ノート

麻痺、痺れ、片麻痺、末梢神経障害など特集記事

麻痺、痺れ、片麻痺、末梢神経障害など特集記事 【脳か?、心臓か?その選択肢は・・】 まず麻痺感、麻痺、しびれとも言われている症状の中で、一番多いのが片麻痺です。 昔は交通事故傷害(頭蓋骨骨折など)から生じる片麻痺や、そ...
管理者ノート

クレオパトラと香草薬学。クレオパトラの実像はいかに・・。

クレオパトラと香草薬学。クレオパトラの実像はいかに・・。 【クレオパトラとは】 クレオパトラ7世フィロパトル(紀元前69年~紀元前30年8月29日)は、古代エジプト、プトレマイオス朝最後のファラオです。「絶世の美女」として知...
管理者ノート

ウォルマートがほぼ突然 西友をバイバイする理由とは?!

ウォルマートがほぼ突然 西友をバイバイする理由とは?! ちょっと・・というか、かなり今日の日経ニュースには驚いてます。売却?まだこれからだって言うのにどうしたのか?まぁ外資の考えていることは、この老獪の頭にはとても理解できないことが多すぎ...
管理者ノート

アニサキス症、正露丸の話2

【アニキサスって結構話題になる昨今】 サバ、アジ、サンマ、カツオ、イワシ、サケ、イカなどの魚介類に寄生する線虫で、長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらいで、白色の少し太い糸のように見えます。よく見ると可愛らしい線虫なのですが、こ...
管理者ノート

アニサキス症、正露丸の話

アニサキス症、正露丸の話 アニサキスに正露丸 特許取得と2018年7月9日のニュースでみました。 正露丸の製造販売元である大幸薬品は2014年、アニサキスの活動を抑える効果があるとし、正露丸の主成分活用の特許を取得。特許には、主...
2018.07.12
管理者ノート

当店がイチョウ葉エキスを積極的には導入しない理由

当店がイチョウ葉エキスを積極的には導入しない理由 いつも有難うございます。 巷ではイチョウ葉エキスは「血液循環を良くする」「ボケを予防する」などと言われ、特に記憶能力との関連が注目されてきました。 ドイツやフランスで売...
管理者ノート

カギカズラの戦略的生き残り策と3つの代表処方

カギカズラの戦略的生き残り策と3つの代表処方 カギカズラは逞しい植物です。本日のキーワードは『絶滅危惧種』です。 カギカズラは本来は『絶滅危惧種』に入るはずなのですが、九州方面にはなんとなく割と多くみられるので、日本では特に採取...
スポンサーリンク