映画ブログは新設サイト・プロたんキネマへ移動しました。

蠕動と逆蠕動について

管理者ノート
スポンサーリンク

蠕動と逆蠕動について

蠕動は、消化管において起こる内容物の輸送運動です。食道から直腸まで、すべての消化管で観察されます。内容物を口腔から肛門の方向へ輸送することを原則とし、これを「腸の法則」と呼びます。

一方、蠕動と逆方向、すなわち、肛門から口腔の方向に輸送運動がみられ、これを逆蠕動と呼んでいます。 蠕動が生じるメカニズムは解明されています。
ただし逆蠕動は、蠕動と併存することが確認されていますが、決して蠕動の裏返しのしくみではなく、詳しいメカニズムは不明です。

プロフィール
この記事を書いた人
薬剤師 遠藤

プロドラッグ取締役/薬のプロたん・薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/元病院薬剤師/東京都青梅市現住/趣味:サイト構築・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+漢方医学にて養生/

薬剤師 遠藤をフォローする

SNSフォローボタン
薬剤師 遠藤をフォローする
管理者ノート
スポンサーリンク
薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
プロたん漢方・薬剤師ノート

●ここのページURLをQR Codeスキャンする

蠕動と逆蠕動について